フライヤー設置店舗

『アカとブルー Type-R』を楽しみにお待ちいただいておりますお客様へ

 

JAEPO2018で配布された『アカとブルー Type-R』のフライヤーですが、現在はゲームセンターやBarなどに設置されております。

 

日本だけでなく海外でも配布されることになった『Type-R』のフライヤーですが、我々タノシマスの『Type-R』に込めた想いをイラストレーターの佐悠さんが可視化してくれたカッコいいものになっていると思いますので、お近くにお住まいの方は是非!遊びに行ったついでにお手に取っていただけますと幸いです。

 

※全4種のフライヤーが存在しますが、どれがもらえるかは各所によって異なります
※各店の配布枚数はそれほど多くはございませんので、欲しい方はお早めに!

 

以下、都道府県順です

 

ゲームショップ1983

場所 : 札幌市北区北35条西5丁目1-1

※通販にて商品を購入した際にもフライヤーがもらえるようです

 

ディノス札幌中央

場所 : 北海道札幌市中央区南3条西1丁目3番地

 

マキシム ヒーロー

場所 : 北海道札幌市北区北6条西6丁目1-1

Bar 16SHOTS

場所 : 東京都新宿区 新宿2丁目3-8

 

 場所 : 東京都文京区千駄木3-34-7 MHビル 2F

※おそらくJAEPO2018にて配布したバージョンがもらえると思います(EXAマーク入り)

 

■マットマウス鹿島田・新川崎店

場所 : 神奈川県川崎市幸区下平間111-4 川粧第2ビル2F

 

ゲームセンターコスモ金沢文庫店

場所 : 神奈川県横浜市金沢区谷津町344

 

ゲームセンターコスモ鶴見店

場所 : 神奈川県横浜市鶴見区豊岡町17-4

 

ゲームセンターテクノポリス

場所 : 新潟県長岡市要町1丁目8-50

 

フェドラP&D アーバン大須

場所 : 愛知県名古屋市中区大須3丁目30-31

 

いろいろや ひげねこ堂

場所 : 愛知県名古屋市南区呼続1-3-22

 

GAMEタカラ島可児店

場所 : 岐阜県可児市広見字古川2519-12

 

■ムー大陸シャオ店

場所 : 愛知県西尾市下町御城23-1

 

■VAMP中川店

場所 : 愛知県名古屋市中川区新家1-2007

 

■福岡市アドヴァンスドゲームズ

 

■G-para 博多店

場所 : 福岡市博多区 東光寺町2-6-40 コマーシャルモール博多 2階

 

タイトーステーション福岡天神店

場所 : 福岡県福岡市中央区天神2-6-35 サザンクロスビル

 

G-Stage七隈店

場所 : 福岡県福岡市城南区七隈8-4-8

 

■G-Stage飯塚店

場所 : 福岡県飯塚市枝国680-2

 

■G-Stage浜町店

場所 : 長崎県長崎市浜町2-26

 

■G-Stage小倉店

場所 : 福岡県北九州市小倉北区浅野2-14-5 あるあるcity2Fゲームコーナー

 

■ジーカム和白

場所 : 福岡県福岡市東区和白3丁目27-69

 

■ユーズボウル久留米

場所 : 福岡県久留米市東櫛原町字深町1110

 

大江ゲームセンター

場所 : 熊本県熊本市中央区大江1-6-6

 

AMガリバー・KOZA

場所 : 沖縄県沖縄市園田3-7-29

 

 

2018年3月25日に新宿ネイキッドロフトにて開催されるトークライブ『イケダ×ゲリオンR』でもフライヤーが配布されます。

今回のテーマは『チラシ』だそうです。以下、チケットページからのイベント詳細です。

チケット購入ページへはコチラ


いきあたりばったりゲーセントークライブ「イケダ×ゲリオン」が2018年懲りずに帰ってきた!たかがチラシされどチラシ。今回のイケゲリはアーケード、コンシューマ、PCとジャンルを問わない、ゲーム販促チラシ(フライヤー)、広告の激アツトークをお届け!

 

■前半 : チラシの歴史はもちろん、入手経路は?海外のチラシはどんなデザイン?的なディープな世界を僕らと覗いて見ませんか?幼少よりゲームセンターを足で回って集めたキバンゲリオンのチラシ愛を喰らえ!なお紹介するチラシは全て現物を持っていきます!

 

■後半 : 俺たちが勝手に決める、 「ゲームフライヤーベスト10」 エロいのや売る気あんのか?まで様々なチラシを面白おかしく紹介!

 

出演 : イケダミノロック(高田馬場ミカド店長)、キバンゲリオン(ゲーム文化研究家)


『アカとブルー Type-R』のJAEPO出展の裏側も交えた宣伝配信もありますので併せてご覧いただけますと幸いです。

 

さらに!2018年3月23~25日にスペイン開催される「FIGHTCADE」というイベントでもフライヤーが配布されます。

 

 

最後に

 

【謝辞】

『アカとブルー Type-R』

フライヤーの設置にご協力いただきました各店舗のスタッフのみなさま

高田馬場ゲーセンミカドのみなさま

 

上記のみなさまに株式会社タノシマスより、厚くお礼申し上げます。

『心からの感謝を』

Permalink | 2018/03/15 + KMR

アカとブルーについて

株式会社タノシマスのコンテンツであります『スマートフォン向け縦スクロール型シューティング アカとブルー (以下、アカとブルー)』をお買い上げいただき、誠にありがとうございます。

 

『アカとブルー』をお買い上げいただきましたみなさまに重要なお知らせがございます。

 

これまで、『アカとブルー』について不具合対応を行ってまいりましたが、配信開始から約5ヶ月が経過し、直近の1ヶ月間においては不具合に対するご報告が1件もない状態が続きましたため、現在配信されております Ver1.1.1 を FINAL版 とし、仕様変更および機能追加における対応は今後一切行わないものとさせてただきます。

 

今後、我々タノシマスは『アーケード向け縦スクロール型シューティングゲーム アカとブルー Type-R (以下、Type-R)』の開発に注力いたします。

 

『アカとブルー』および『Type-R』ともに、開発においては同一のプログラマーが1人で対応を行っております関係で、『アカとブルー』のアップデート対応を行いますと、ご期待いただいております『Type-R』の販売時期に遅れが生じる、製品としての品質が維持できなくなるといった弊害がでることが予想されるため、このような発表をさせていただきました。

 

本日(2018年1月29日)より、『アップデートのご要望』についてのサポートは一切行わず、『不具合について』のみサポート対応を行います

 

※ストアや公式サイト内に記載されております推奨端末や動作確認済み端末において、進行不能などの弊社が致命的な不具合と判断できるものについては引き続き対応を行います

 

是非、『Type-R 』にご期待いただき、みなさまのご理解、ご協力をいただけますと幸いです。

 

今後とも、株式会社タノシマスおよび『アカとブルー』、『Type-R』を宜しくお願い申し上げます。

 

株式会社タノシマス

代表取締役 木村浩之

Permalink | 2018/01/29 + KMR

Unityマニアックス内容ご紹介

ご無沙汰しております、プログラマーの藤岡です。

いよいよ明日デジゲー博2017の開催となります。

弊社では前回の告知通りで技術合同誌の頒布がメインとなっております。

内容について触れますと、今回弊社の「アカとブルー」における「オブジェクトプーリング」設計を掲載しています。

『Unityでオブジェクトプールなんて当たり前だしチュートリアルでもあるし今更…』

とUnityに触れている方は思われるかもしれませんが

今作ではその「当たり前」を「アタリマエ」の範疇で私の知識の限界まで突き詰めています。

サンプルプロジェクトもgithubの方にMITライセンスでご用意しましたので是非触れて頂ければと思います。

↓こんな感じでSortingOrderも動的に制御されます↓

 

設計がメインなので実行結果は非常にチープですが、

中身を見て頂ければコレだけを表現する為に非常に「くどい」コードとなっていることがわかります。

オブジェクトが数百、数千となった際にこの「くどさ」はモバイル環境において歴然たる差を叩き出すことを

「アカとブルー」において証明していると確信しています。

(コリジョンや加算描画等あるので本誌の内容だけではアカとブルーは実装できませんが…)

 

 

イベント当日はiPhone5Sと同等のチップであるiPad Mini2での展示を今回も致します。

本誌のご購入を検討してくださっている方は是非実際の動作もご確認して頂ければ幸いです。

勿論告知どおり私以外にも現役エンジニアの方が執筆された内容がございますので、そちらもご期待頂ければ幸いです。

 

明日11月12日(日)、秋葉原UDX2階F-13abにてお待ちしております。

Permalink | 2017/11/11 + フジオカ